Alcohol120%⇒52%FE変更

長年使用してきた、日本代理店版のAlcohol120%を使用停止して
海外公式版のAlcohol52% FreeEditionを代わりにインストールしてみました。
 
入替のきっかけは、やっぱりProtect対策って奴です。
代理店版のAlcohol120%は、機能は充実している代わりに更新が終わってしまっていて
最新Protectに対して弱いと言う欠点がありました。
AlphaCD/DVDだけならば、CDicで全て事足りるんですが
SafeDisc , StarForce , SecuROM等は進化しているために
代理店版ではもう対応仕切れない状況にきたため、変更となりました。
 
ぶっちゃけ
StarForceとSecuROMは、DPM情報の解析が重要になるので
Alcohol52%の最新版 DPM情報の解析が必要になります。
CDicの DPM情報解析はまだまだ発展途上なので
AlphaCD/DVD以外は使い物にならないのが現状ですねぇ。
 
まぁ、FreeEditionで何とかStarForceの DPM情報解析は通ったので
今度は悪名高い SecuROMを突破したいですね。
下級生2を中古で買ってきたので、早速チャレンジです。
さーて、どうなることやら。(´-ω-)
 
 
P.S.
今までStarForceのゲームは吸い出ししていませんでしたが
StarForceDVDの検証が終わったら全部吸い出ししないといけませんね。
いやまぁ、しないといけないワケじゃないんですが
基本的にディスクをセットしてって言うより、Alcoholで管理した方が楽ですからねぇ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中