タイムリープ

さて、昨年年末に届いて年始までインストールしていなかったタイムリープ。
とりあえず、ATi(RADEON HD系)ユーザー対策パッチが出ていたので
ようやくインストールしてパッチ掛けて起動してみました。
…えーっと、NoDVD化するには公式のパッチが必要なのね。(‘A`)
 
ちなみにATi対策パッチが掛かっていないと
出てくるキャラ全員真っ黒黒助になってしまって、ゲームにならなかったりして
非常にあほかと、アボガド、と言った感じでした。
現象としては、アンチエイリアスをONにすると黒くなってしまうようで
OFFっておけば、輪郭がシャギーっぽくなりますがキャラが表示されるようになります。
ただ、アンチエイリアスの効果は絶大で、OFFってしまうとシャギーが目立って仕方ない状態。
やっぱり、アンチエイリアス掛かる環境って素晴らしい…。
 
プレイ環境は
1280×960 ウインドウモード
設定はフルで重い設定にしてます
 
んでまぁサクサク。
無駄にハイスペックで笑えました。
 
 
でもタイムリープって
キャラの切替がモタモタしているので、システムのもっさり感が目立ってしまって
肝心のゲームの内容がよー解らないです。
…あー何か似てると思ったら、らぶデスと同じ感想だよコレ。
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中