S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl、オススメされたので買ってみました。
FPSなゲームなんですが、ただ撃ち合うだけのゲームじゃ無かったりします。
 
ストーリーは、チェルノブイリの事件後を元にしたちょっとしたSFチックな要素が含まれた物で
ZONEと言うのがメルトダウン後に影響を及ぼした範囲を指します、主にマップ全体ですね。
あとZONEに住まう人たちは基本的に「STALKER(ストーカー)」と呼ばれてます。
STALKER達はそれぞれ、何かしらグループに入っていますが
グループと言えるグループに入っていないフリーな人たちは「Loner」に属します。
 
ゲームの基本はFPSで敵を撃つんですが、敵を撃って前に進むだけのFPSじゃありません。
RPGのようにマップが存在して、マップを行き来し色々なクエストをこなして
ZONEの謎に迫っていく、と言う感じのゲームとしてはとても楽しいFPSです。
ちなみにこのゲーム、改造が簡単に手軽に出来るので、重量制限だけ数倍にしてます。
普通じゃあり得ませんが、300kgまでは平気で歩き回れます…てかホントあり得ないよね。
 
グラフィックはこんな感じ、スペック満たして最高スペックでプレイ出来るのでかなり綺麗です。
 
 
ZONEで生活する人々は、こちらの都合は関係無しに自分の生活を謳歌していますので
時間によって、天候によって色々な生活パターンを見せてくれます。
その中で、人が集まるとたき火やたき火が無くても、ギターを弾いて楽しんでいる光景を目撃したりします。
なかなか洒落た人たちですね。
 
まずは最初のクエストは、
銃・弾とナイフを貰い捕虜が持っているFlash Driveを依頼者に持って行くこと、と言う内容。
銃は勿論ピストルなのでちょっと心許なく、数名の支援が受けられるので受けて突入します。
…楽勝かと思ったら、これが結構難しいんです。
まず、銃ですが、狙って発砲しても全然当たらず、とにかく近くでヘッドショット狙わないとなかなか死なないので
逆に近づきすぎて敵の弾を喰らってチボーンする事も数回…いや十数回…ですかね。・゚・(ノД`)・゚・
 
その前に、実は道行く犬っころに何回かコロされて…犬倒すのが凄い大変だったし…
 
んでまぁ何とか倒してFlash Drive貰って、届けてクエスト完了。
なんですが、その前にまずは倒した敵から身ぐるみ剥いでショットガンや食料等々をゲット…。
と言うのが大きな基礎になるようです。
 
その後は、橋の下で検問?しているMilitary(グループ)を倒すか賄賂渡して通る難関が控えてました。
勿論お金なんて(売る物があまり無くて)無いので、リーダーに対して零距離ヘッドショット(ショットガンで)しました。
…数秒で屍を晒してきました。
 
まぁこんな感じで何度も死にながらも、隠れて狙撃したり回り込んで背後からヘッドショットしたり
学習しながら、何とか武器も少しずつ良い物が揃って少しはマシなSTALKERになってきた感じでしょうか。
今じゃ、SR(スナイパー・ライフル)構えて狙撃主として生計を立てています。
…狙撃だけじゃ流石に大変なので、AR(アサルト・ライフル)と使い分けてますけどね。
 
SR構えて犬狩り
 
私のルールとしては、倒したSTALKER達は積む、と言う縛り?でプレイしてます。
積んでみるとこんな感じになります。(高く積めないのが残念なところですが)
あ、たき火もあるのでダメージ覚悟すれば焼くことも可能です。(焼いても変化しませんが)
 
 
ついでに武器を集めて弾を抜いて一度捨ててみたら…凄いことになってました。
まぁ重量制限を緩和させているので、大量に物を持つことが出来るからこそ出来る事なんですけど…。
 
 
あと、Half-Lifeでヒゲメガネ&バールのようなもの、でお馴染みのフリーマン教授も友情出演してましたよ。
…死体でですが。(;´Д`)y─┛~~
 
と、言いますか、これ良いのか?
まぁ笑えるから良いんですけど…。
ちなみに、何で死んだか?と言うと、wikiで物議を醸し出している内容になりますが
 
 1.S.T.A.L.K.E.R.の世界の、HLVスーツがあまりにもダサかったから着なかった
 2.エクスカリバール(バールのようなものの正式名称…嘘ですが)を装備出来なかった
 
と言うのが死んでしまった理由とか…。
ホントにあり得そうだから怖いですね。
だって、バール持たせたらある意味最強ですよ?フリーマン教授は…。
 
 
 
んでもって尻ショット。
 
 
なぜか尻を見せて死ぬクリーチャーが居たので撮影。
てかまぁ、離脱するところで倒したからなんですけどね。
あとは、倒したSTALKERを積むときに何故か悩ましいポーズだったので撮影。
 
…イヤーン。(*´д`)ハァハァ
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中