東京に来たメンバーのお話

今、私以外の東京メンバー業務引継のために新人が一人きています。
その新人について愚痴を8割、残りは色々と書いてみようかと思います。

ああ、新人っつーても30歳、経験ゼロ、元職の社会経験的な感じはゼロ。
なので、歳食った新人というのが一番しっくり来るかも知れませんね。
んじゃま、スタート。

>能力的なもの
 前提 ⇒ 新人なので無いのは了解済み。
 ・学習能力 : かなり悪い(やる気はあるようだが)
 ・周囲適応能力 : 悪い(人見知りすると自分から言ってるし)
 ・他人言語理解力 : 全然無し(勘違いで返してくる会話にイライラする)

>人格的なもの
 前提 ⇒ 新人なので上下関係は理解してるっぽい。
 ・仕事での対人能力 : 今のところ普通(でも下記でちょっと難あり)
 ・性格 : とにかく頑固、とにかく逃げ道があると言い訳ばかりする
 ・良い部分 : とりあえず丁寧な考えを持っている
 ・悪い部分 : 思いこみが激しく、今のところやる気が空回りしている

あー部分的な物を見ると、最初の頃の自分を思い出すなぁと言った感じです。
まだ東京の勤務が1ヶ月しか経っていないのもあるので、贔屓目に見ればまずまず。
と言いたいところですが、話をするととにかく新人だから、仕事解らないから、と言う言葉が多く
一番クリティカルなのは、お互いまだ1回程度しかあったことが無いので
「お互い東京勤務なのでよろしくね」電話掛けたらこう帰ってきました。

  「まだ1回しか会ったことが無いし、話もまともにしたことがないので人見知りしてるんですよ。」

はぁ?ンな事聞いてないって。(;´Д`)y─┛~~
まだ互いに親睦を深めていないから電話して話してるんでしょうが。
人見知りなんてこっちゃしらねーし、わざわざ言われると

  『諸葛孔明の三願の礼をしないと、うち解けられません』

と言われているようで、ちと気分悪。
んでもまぁ、新人だししょうがないか、と今後の変化に期待したいところではあります。

ぶっちゃけ経験上、東京に来て思うことは

  1.仕事を覚えるのは当たり前、気持ち的に頑張りすぎないのが大事(適当にしっかり)
  2.仕事の善し悪しは置いて、チームとの付き合いを大事に。

心に余裕を持って、チームで動けるように立ち回れば
ぶっちゃけ仕事が出来る出来ないは後付になるんじゃないでしょうか。
周りがフォローしてくれるし、そのフォローから学ぶ事を学べば良いんじゃないかな、と。

私の場合は、それが後手に回っていた事があって、損していた気がするんですよね。
ま、気が付くきっかけをくれた人が居たので、少しずつリカバリ出来たんで良かったんですけど
もしもその人が居ない事を想像すると、ホントに今ここに居ないんだろうなぁと感じます。
人との付き合いってホント大事ですね。

ちなみに、来週の木曜日に何故かウチのパパさんが
会社違うのにウチの会社の東京組を呼んで飲み会を開くそうです。
そこで色々と状況確認が出来れば良いかなぁ思ってます。

後でパパさんに色々結果聞けるし、楽しくなりそうだ。ヽ(`Д´)ノマッテロ、ボケナス!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中