LOOX U50X/N

P8260を注文予定なのに、何故かLOOX U50X/Nが手元に有るのは…。
ついカッとなって、オークション戦線に突撃した結果でした!

まぁ、高い玩具買うような物で考えてたので後悔はしてません。
逆に色々変更したい部分が多くて、いつカッとなってしまうか怖いです。((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

さて、買ったのは U50X/Nで Vista版なんですが
Vistaは正直使いづらい、と言うより重くてストレスが溜まるので
到着後、まず弄ったのはXP化からとなりました。
(ちなみに、弄った次の日に腰やっちゃって完了したのが日曜日でした。)

XP化は手順がそこら中に出ていたので、ドライバやソフトのインストール順番を守れば簡単。
でも問題があって、タッチパネルの調整が XPでは正常に動かないご様子。
…まぁ、タッチパネルは使わないからいいべ?(=ω=)
面倒なので、BIOS側でタブレットモードに変更して使用不可にしておきました。
ちなみに、Windows XP Tablet PC Editionを導入するとタブレットモードで使用出来るとか…。
…タブレットモード使ってみたいけど、P8260でタブレット使えるし我慢してます。
本音を言えば、ちっさい画面でタブレットモードしてえ。

もう一つ問題、と言うかたまーに言うことを聞かなくなるのが
指紋認証デバイスで、普通に使っている分にはちゃんと認識してログイン支援してくれるんですが
ログアウト⇒ログイン⇒ログアウト…とか頻繁にスクリーンセーバー起動してパスワード入力していると
ごく稀にOmniさんがデバイスを認識してくれない時があったりしてちょっと心配です。
ですがまぁ、普通に使っている分にはちゃんと動くし、最悪動かなくても手動パスワードで抜けて
再起動して上げればちゃんと使えます。

必須なドライバとソフトを入れ終わって
後はパーティション系とデフラグ、セキュリティソフトを入れた後は基本のツール類を入れて
最後にLogon画面と Boot画面のカスタマイズ、スタイリッシュな専用サイズ壁紙の作成(サイズ変更程度)
何とか残り 7GB位でフィニッシュ出来ました。
インストール容量は大体で、9GB程掛かってしまいましたがイメージバックアップでDVD1枚に収まるかどうかギリギリで収まりまして
リストア時には SDか CFの大容量を導入して対応出来れば良いかな、と言った感じで完了です。

デフラグ中
 

液晶をくるっと回してみた

カラーはカスタマイズ色のラズベリー
 

ちなみに、オプションとして
Lバッテリー、ポートリプリケーター、専用皮ケースなど充実していたので
オプション品を買い増ししなくても暫くそのまま使用出来そうな感じです。

使用感としては、XPが軽快に動くのでブラウザとかmp3再生とか、ムービー再生とか
そんなにストレスを感じることなく楽しむことが出来ました。
ただ、ブラウザでニコ動を見ると、VP6でちょっと重く、H264でカクカク。
youtubeはそれなりに、と言った結果になったので残念かなぁと。
まぁダウンロードして、VLCで再生すれば H264形式でも軽快に再生出来るので
そんなに問題と思ってないですね。

つか、意外にU50系いいんでないかい?
まぁオークションまだ高いけど。(=ω=)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中