時代しょうゆ

会議で地元に戻った際に、社長から教えて貰ったお醤油を紹介。
紹介と言っても簡単にレビューする程度ですけど、まぁとてもオススメできます。

時代しょうゆ

売りとしては、江戸時代の製法、材料などを使用して再現したしょうゆだそうです。
普通のお醤油と何が違うのか?多分そこが一番の売りだと思うんですが

  ・お醤油独特のえぐさが少ない
  ・塩辛さが少ない
  ・風味は普通のお醤油より強い。

三行に纏めるとこんな感じです。
醤油の風味はそのまま、感覚としてはダシ入りめんつゆのような汎用性を持ってるお醤油と思いました。

卵かけご飯のお醤油としても優秀で、白だし少量と時代しょうゆ少量を入れかき混ぜると
ちなみに、寺岡屋の卵かけ用醤油と同レベルと思える風味が出ます。
今のところ試したのは

  ・お吸い物の味付け(白だし+少量天日塩+時代しょうゆ)
  ・卵かけご飯(白だし+時代しょうゆ)
  ・納豆(辛子を入れ、添付のタレは使用せず時代しょうゆのみ)

あまり火を掛ける物には使っていませんが、基本何でもいけそうな感じでした。
普通のお醤油に比べると結構割高感はありますが、ピンポイント用の醤油としてはベストではないかと思います。
オススメです。

販売元:いしづか米店

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中