Phontoと言うアプリ買ってみました

ちょっと気になっていたPhontoと言うアプリを買ってみました。
写真に色々と文章を様々なフォントやエフェクトで追加出来るアプリだそうです。

まずはアプリをダウンロードして起動します。
IMG_9170

起動したら適当に画面をタップするか
最下中央の写真アイコンをタップし加工したい写真を選択します。
IMG_9171IMG_9172
タイムリーなので小梅さんをチョイスしてみましょう。
選択もしくは撮影した写真にまずはフィルタを掛けてみます。
IMG_9173IMG_9174
宜しい、ならばVignetteで妖艶な小梅さんを演出です。( ー`дー´)キリッ
なお、フィルタにも様々な設定があるので色々触ってお試し可能です。
今回はVignetteで黒くならない半径と中心を変更してみました。
※機能を全て解除しているため、無料時は選択できる物に制限があります。
IMG_9175IMG_9176
フィルタで写真の一次加工が出来たので
文字を入力してヒラギノ明朝フォントを選択してみます。
IMG_9178IMG_9179
フォントは最初からバンドルされているものから
リストから無料ダウンロード出来るものまで幅広く
更にダウンロードしたフォントをPhontoで使用可能だそうです。

フォントサイズやカラー、様々な効果も設定可能です。
IMG_9180IMG_9181
カーヴ効果を使い、円の周囲に配置した風のテキストも配置してみました。
フォントはふい字をチョイスしてみました、可愛いですね。
IMG_9182
加工し終えた写真をAirDrop経由で様々なアプリや機能に連携可能です。
今回はほかアプリに連携せず画像を保存するだけにしてみました。
IMG_9183
そんなこんなでパパっと操作して出来た写真がこちらです。
IMG_9184

これの加工自体は大体3分も掛かってなくて
操作も割とタップをすれば何かしら操作が可能なので
iOS的な直感での操作で簡単に加工できちゃいました。

個人的にはバンドルされているフォントが多く
英数字専用や日本語フォントも充実しているので
無料でもそこそこ面白おかしく加工出来るのではないでしょうか。

今度からランチも色々加工して投稿してみようかな。d(´∀`*)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中